Doglifelabo’s カウンセラーの日々雑感

ドッグライフカウンセラー エイケイの日々雑感〜犬の話だけでなく、気になったこと色々綴っていく雑記ブログです。

2018/08/09 『パーソン・オブ・インタレスト』最高!

パーソン・オブ・インタレストのシリーズをやっと見終わりました。

見始めたのが7月28日だからほぼ2週間。

全シーズンの合計話数は103話。1話43分で計算すると全部で4635分=77時間15分。

これを2週間で割ると1日平均357分。

2週間毎日平均6時間ビデオを見ていたということになります。

ビデオだとこれだけの時間を集中できるのに、ギターでこれをしようとしてもなかなか達成できません。

ただ座って見るだけなのだから、まあ努力のいらない楽な「行動」なのでしょう。

すごく面白く、楽しい時間を過ごせたのですが、1日のバランスがかなり乱れてしまったのは事実です。

すべきこと、したいと思っていることがかなり先送りされてしまいました。

実際この2週間、たった6時間とはいえ、ほぼ1日中ビデオを見ていたような印象です。

自分の理想としては「すべきこと」、「したいこと」をそつなく、バランスよく1日の中に散りばめたい。

でも、たまにはこうして一つに集中するのも色々気づかされることがあって良かったと思いますし、とても刺激的な2週間ではありました。


2018/08/08 5年後の自分がどう思うか...

この歳になるとよく昔のことを思い出します。

大概が大きな選択の場面。

あの時違う道を選んでいたら...あの時こう考えていたら...あの時から始めていたら今頃は… 

全く詮無いこと。

今が幸せでないわけではありません。

ただ単にふと考えてしまう、という程度です。

でも、あの頃だって結構真剣に考え、悩み、決断したんですよね。

それでも失敗だったと思うことが多い。

バカなんだと思います。その程度の人間なんだとも思います。

でも、考えてみればまだ人生は続いている。(当たり前か) 

今この瞬間も色々な選択をしています。

果たしてそれが正解なのか?同じように後悔することになるのではないだろうか?

こんな思いを抱かないようにするにはどうしたらいいんだろう。

もう残り時間が少ないからでしょうか、最近は特にこう感じるようになりました。。

もう間違えたくありません。

せめて5年後の自分が今を振り返って、あの時こうしていれば、と思わないようにしたい。

未来の自分にとって常に正しい選択ができると、  いいなあ…


f:id:doglifelabo:20180808043043j:plain

2018/07/23 18キッパー・デビュー

いよいよ18キッパー、デビュー戦です。

本日は日帰り旅行。袋田の滝へ向かいました。

朝7時頃、北柏駅より常磐線を下ります。

驚いたのは、座れないほど混んでいたこと。

下り線だから、と甘く見ていました。

結局土浦近くまで座れなかった…教訓です。次からは、乗る車両を考えます。

水戸から水郡線に乗り換えて、いざ袋田へ。

久慈川に沿って走る水郡線はとても気持ちが良く、久慈川も鮎釣りをしている釣り人がちらほら見え、改めて再訪し、今度は河原に降りてみよう、と思いました。

袋田の滝は、思いの外迫力があって、良かったです。もっとしょぼいかな、なんて思っていて、間違いでした。ただ、エレベーターで登った観爆台の方は大したことなくて、やはりはじめに見た「地下」から望む滝の間近さが、思い切り旅情を高めてくれました。

しかし、ここはバスと電車の時間が2時間も空いているんです。

プランニングの時からわかっていたので、滝周辺でのんびり時間を潰そうと考えていたのですが、そんな場所もなく、結局歩いて駅まで戻ることに。

約1時間。

今回の旅の一番の辛い時間でした。

しかし、これで水戸に戻り、柏につくのは17時過ぎくらい。

どうしても物足りなさがあり、結局柏で降りずに、日暮里の中華屋さんへ行くことにしました。

こんな機会でもないと2人で滅多に行けないので。

で、妻オススメの焼きそばとラーメン、餃子。ラーメンと餃子は好みではなかったけれど、焼きそばは美味しかったです。(馬賊

さて、結局19時近くに帰宅したのですが、まあデビュー戦にしてはいい感じだったかな、と思います。

十分、元とったな、と。

歩数も気づくと15,000歩を超えていました。台湾の時を彷彿とさせます。

やっぱり疲れた…でも、とっても楽しかったので、良かったです。

次は、来週、松本・甲府の旅を予定しています。

暑いだろうなあ…

f:id:doglifelabo:20180724041324j:plain

2018/07/17 満足度のヒント

ここ数日、「その時したいことをしたいだけする」ように意識して暮らしてみました。

具体的には読書とビデオです。

「あれやらなきゃ」とか「これだけはしておきたいこと」として考えているルーティンタスクのことは一切考えず、ただひたすらその時やりたいことをやってみました。

結果は…

不思議なことに意外と満足度が高くないのです。

もちろん充実感はあるのですが、満足度はどうしても低い。

「したいことをしたいだけする」ということができるということは、それだけですごく幸せなことだと思います。

でも実際にやってみると、これが微妙な結果に。

欲望に限りはないのか、とまで思ってしまいます。

でも、単純に考えれば、これはつまり、「自分の理想の1日の過ごし方」ではなかった、ということ。

そして、それはきっと読書やビデオが「input」中心のもの、そしてそれらは基本的に「楽」なものだからなのです。

座ったり寝たりしながら、ただ本を読んだり、ビデオを見るだけ。

もちろん、意識は色々なことを考えながら、頭の中は一生懸命かもしれません。

でも、原則、受信のみ。

それに比べて、どんなに機械的なパターン練習でもギターを弾くことは集中力が必要で、基本「output」なもの。

そしてその「output」は「input」に比べて決して「楽」なものではありません。

結局のところ、ボクは自分自身があまりに「楽」に走り過ぎると「ダメ」だと感じてしまうということです。

体が疲れているとやはり「output」よりは「input」に流れてしまいます。

また、この連日の猛暑。

家の中にいても、うだります。

体調を整え、意識(モチベーション)をしっかりと維持しながら、「input」と「output」、これらを1日の中で、バランスよく整えることが、自分の満足度を高めるポイントだ、ということが、今回のことでよくわかりました。

f:id:doglifelabo:20180718050527j:plain

2018/07/15 マイ・フェイバリット・ソングズ

小学生の頃、つまり10歳の頃から音楽を真剣に聞き始め、考えるともう50年も経っています。

今までなんども自分の好きな音楽について語ろうと試みてきましたが、続いた試しがありません。

でもまあ、また懲りずにやってみようかなと、突然思い立ってしまいました。


僕はスポーツジムでクロストレーナーという、漕ぎながら歩く、という(うまく説明できない)有酸素運動の機械で3~40分運動するときに、ヘッドホンで音楽を聴くようにしています。

ランダムで再生しているので、ジャンルなどバラバラですが、忘れていた名曲に巡り会うと、もう嬉しくて…。

で、昨日からスクショを撮ることにしました。

そして、ああ、このスクショをまとめていくだけでも、面白いかも、と思い、早速始めることにしました。

選りすぐりのものに限定しようと考えていますが、どうなることか…


● "Blinded By The Light / Bruce Springsteen "


f:id:doglifelabo:20180716073425j:plain


久しぶりに聞いたブルーススプリングスティーン。やっぱり初期の頃がいい。このギターが絡み合って、徐々に盛り上がり、そして始まるスプリングスティーンの怒涛の歌詞。傑作。

(参考までにYouTubeをのっけておきます)

youtu.be


● "You Take A Heart / Craig Fuller Eric Kaz "


f:id:doglifelabo:20180716073429j:plain

ピアノのイントロの後に始まる歌。エリック・カズの歌声はジャクソン・ブラウンとはまた一味違って、なんか、心に沁みてくるんです。いい声だし、作る曲、作る曲、名曲ぞろい。


youtu.be


● "Confessin' The Blues / Little Walter"


f:id:doglifelabo:20180716073434j:plain


この雑というか、ペキペキしたギターと存在感ありすぎのブルースハープのイントロ。これぞシカゴブルース!久しぶりに聞くと、やっぱりいいなあ。


youtu.be

● "Rollin' Home / Guthrie Thomas "


f:id:doglifelabo:20180716073438j:plain


ジャケ買いしたレコード。針を落としてアコースティックなイントロが始まり、「お、当たりかな?」と思った瞬間に、流れ出した渋すぎる歌声。その瞬間にやられてしまいました。他の曲も名曲ばかり。最高です。


youtu.be

YouTubeって探すとあるんですねえ。

2018/07/13 体調管理の大切さ

台湾旅行から帰り、気分的にはかなりリフレッシュして、晴れ晴れしていました。

しかし、3日間連続の歩きを中心とした日々のダメージは相当だったようです。

スポーツジムでは、筋トレとかクロストレーナーとか再開するにあたってはすごく慎重に行いました。

それでも、結局腰痛が復活し、昨日は許される限り寝ていました。

おかげで楽にはなりましたが、数日前にできた鼻の頭のできものが、かなり腫れてきちゃって、急遽病院へ行くほどでした。

もう、本当に無理の効かない身体になってしまったんだなあ、と痛感します。

8年前に心筋梗塞で心臓の1/3が壊死してしまい、その後、スポーツジムなどで適度に運動はしているのですが、やはり体力は元には戻らないようです。

自分の意識と実際の体力のギャップをなかなか認識することができませんでしたが、そんなこと言っていられるレベルではなくなってしまったようです。

というより、何より体調管理をもっと徹底しないと、満足いく1日がおくれません。

厳しい夏になりそうですが、細心の注意を払って、体調をチェックしていこうと思っています。

f:id:doglifelabo:20180714061716j:plain

2018/07/10 よくわからないの連鎖

昨日に引き続き、悩んでおります。

自分は何が不満足なんだろう…

たすくまで1日の行動はかなり細かく記録しています。

で、振り返って見るのですが、ポイントが見えてこない。

目立ってダラけている時間はなく、それなりに過ごしています。

夜寝るときは、もう疲れ切って、頑張ったと思いながら寝ます。

それでも翌朝、こうして昨日を振り返るとき、なんか不満なんです。

バランスかなあ…

すべきことよりも、したいことを優先しすぎているから?

1日の中で、ふと立ち止まって、考える時間を作らないといけないのかもしれません。

ああ、でもなあ、よくわからない。

もっと、自分の本当に満足できるポイントを見つけないと、いつまでもこんな気持ちが続いてしまうかも。

f:id:doglifelabo:20180713204036j:plain