Doglifelabo’s カウンセラーの日々雑感

ドッグライフカウンセラー エイケイの日々雑感〜犬の話だけでなく、気になったこと色々綴っていく雑記ブログです。

ドッグライフカウンセラーとは?

飼い主さんと愛犬の幸せな将来へのサポート役

ドッグライフカウンセラーは、NPO法人 社会動物環境整備協会 (SES) 認定資格です。

そこのパンフに書いてあることをそのまま引用させてもらいます。

ドッグライフカウンセラーは、犬との暮らしにおいて近隣社会での問題発生を未然に食い止め、飼い主さんが抱えている色々な悩みについて共に解決し、人間と犬とが快適に暮らすことができる社会を実現するために不可欠な存在となる NPO法人 社会動物環境整備協会認定資格です。
今、犬と共に暮らす人が急増しています。...(略)... 愛犬を家族の一員として、また近隣社会の一員としていくためには、飼い主さんが知らなければならないこと、守らなければならないことはたくさんあります。 しかしながら、飼い主さん一人でそれを学び実行することは容易なことではありません。 日本ではまだ犬のことをきちんと学ぶ機会も材料も少ないのが実情と言えます。 そして多くの人は必要な知識を学ぶ前に飼い始めてしまうわけです。 そのため、飼い主さんの多くは、犬を飼ったその日から数多くの問題に直面することになります。 自分の力だけで解決できない「愛犬に関する悩みや問題」を抱える家庭は同様に増え続けているのです。 実際に、このようなことについてアドバイスを求める声は日増しに大きくなっています。 犬との暮らしについて的確に、且つ総合的に指導してくれる人材が求められているのです。 飼い主さんと愛犬の幸せな毎日をサポートする専門家、それがドッグライフカウンセラーです。

 

ちょっと長くなりましたが、もう伝えたいこと、これが全てです。

僕はまだ専門家の扉を叩いたばかりのところですが、スキルアップしていきたいです。

 

 

きっかけは...

最初のワンコを迎え入れた3年後、新たにその子の実の弟、妹を家に迎えました。

きちんとしつけられていなかったにもかかわらず、多頭飼いに踏み切ってしまったのです。

過信していました。絶対自分は大丈夫。しかし、とんでもない間違いでした。

その頃の大変な様はいずれお話する機会があるかと思います。

まあ、そんな状況を打開するために色々な本を読んだのですが、その中で出会ったのが

『犬の頭がグングンよくなる育て方 / 三浦健太』という本でした。

f:id:doglifelabo:20171223182950j:plain

 

それまで読んできた本とは全く違って、大げさでなく、雷に打たれたような感覚でした。

そして、この本の巻末にこんなハガキがついていました。

f:id:doglifelabo:20171223183116j:plain f:id:doglifelabo:20171223183146j:plain

「ドッグライフカウンセラー検定 合格講座」

もう迷わずすぐに申し込みました。相談相手を探すより、自分がなっちゃおう!ってわけです。

認定証、そしてライセンスカード

そして、2007年10月、晴れて合格。写真は認定証とライセンスカードです。

f:id:doglifelabo:20171223183329j:plain

f:id:doglifelabo:20171223183404j:plain

f:id:doglifelabo:20171223183435j:plain

f:id:doglifelabo:20171223183501j:plain  

今日はこのあたりで。

以上、ドッグライフカウンセラーとは?についてご説明させていただきました。

エイケイ