Doglifelabo’s カウンセラーの日々雑感

ドッグライフカウンセラー エイケイの日々雑感〜犬の話だけでなく、気になったこと色々綴っていく雑記ブログです。

気づきの日

昨日は色々と気づきのあった1日でした。

まず、一つ目は昨日ブログにも書いたギターのこと。

ここ数日間ブランクはあったものの、それなりにギターは弾いていました。
ただ、ずっと教則本を淡々とこなしていく練習だったんです。
それはそれでいいんだろうけれど、昨日感じた挫折感は大きかった。
今までのやり方が間違っていた、と確信するとともに、落ち込みました。

どういうことかというと、テキストを追っているとどうしても偏っちゃうんですよね。
メロディならメロディを滑らかに弾くことだけが気になっちゃう。
それに反して、バンドでの演奏は当然色々な要素が組み合わさっています。 コード伴奏や、カッティング技術、アドリブ、バランス、正確性...などなどあらゆる要素に対する技術が要求されます。

そう、これが本来の音楽であり、やはり実戦ありきなんだ!、ということが改めて感じられた一つ目の気づきでした。
土曜日のセッションが終わったら、ちょっと練習方法を根本から変えてみようと思います。
その辺の経過報告はまた改めてさせていただきます。

二つ目の気づきは自分にはポモドーロテクニックがあってるかも、ということ。

実は中学くらいの時から、自分では20分セオリーと呼んでいたのですが、20分集中しては10分休み、それを繰り返していく、ということを時々やっていました。
最近になってほぼ同じやり方を実は「ポモドーロテクニック」と言うことを知り、ああ、昔からもっと真剣にそのやり方に向き合っていれば、今頃完全に身についていたのに…と、ちょっぴり残念に思います。

本来のポモドーロとは25分集中したあと5分休むインターバルを数回繰り返し、何回か重ねた後には少し長めの休みを入れる、というものと僕は理解しています。

そんな僕は、1日の中に色々なことを突っ込みたい性分なのに、根がサボり屋だからあっという間に1日なんて過ぎて行ってしまいます。
でも、このやり方はそんな僕にぴったりなことが、昨日は改めて良くわかりました。
結構色々なことがやれたなあ、という感覚と、それでいて集中できたので、充実感も味わえ、なんか、久しぶりに満足した1日でした。

他にも、「TaskChuteCloud」をもう一度試したくなって1ヶ月契約したけど、2日間使ってみて、やっぱり僕には「たすくま」1本に絞るしか道はない、と気づいたり、スポーツクラブへ行くのは昼より夕方の方が、時間がうまく配分できる、とか…なんか、昨日は、いろんなことがポッ!ポッ!と灯りがともるような感じで「気づき」としてやってきて、とても面白い1日でした。

f:id:doglifelabo:20180209183013j:plain